移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
マツモトコージ苑
     付録(徒歩的風景録)  (最終更新日 : 2014/01/06)
柔道日本選手団(06年5月10日) [画像を表示]

柔道日本選手団(06年5月10日) (2006/05/15)
柔道日本選手団.jpg
 5月8日から約2週間、柔道の日本選手団(斉藤仁監督)一行20人が、ブラジルを訪問。「南米講道館」と呼ばれるイビラプエラ体育館横の新設体育館でブラジル人選手と交じって強化合宿を行った。
 この日は午前中の練習のあと、午前11時半から記者会見。練習では最初、室内灯が点いていたが、停電か意識的かは知らないが途中から電気が消え、練習が終った時に再びパッと点灯。写真を撮る側にとっては肝心な時に光量が足らず、何やらオチョくられた感も。
 それにしても、耳がギョーザ状態になったイカツイ男たちが、息も絶え絶えに乱取りをする姿は、「大変そうやなー」の一言に尽きる。オリンピック目指すんも並大抵やおまへんで。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

松本浩治 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 松本浩治. All rights reserved.