移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
伯国東京農大会
     ガンバルOB  (最終更新日 : 2010/01/13)
長尾 正義

長尾 正義 (2008/06/16) ながお まさよし
北海道出身。一九五五年卒。一九五六年渡伯。

リオ州ノーバ・フライブルグに於いて十五年間近郊農業に従事。リオ・グランデ・ド・スール州ドイス・イルモン市に於いて自営業三十二年間。
一九九〇年の滞日中に自然環境保全農業、とりわけ有機農法の実践の大切さを学んだ。
農業の基本は土づくりからということで、木炭と木酢の利用の重要性を痛感し、日本式土窯をつくり、木炭材にはユーカリとアカシア・ネグラを主とした炭焼きを実践。木炭のエキスたる木酢を精製して飲める木酢液「森寿」を作っているが、品質は日本木酢協会から認証される程になっている。
健全な作物づくりを通じて、健康づくりに貢献できれば、農大で学んだ技術を生かした農業コンサルタントとしてブラジル農業の発展に寄与できればと土に生きる者として喜びを感じる日々を送っている。

(2008年6月19日逝去)


前のページへ / 上へ / 次のページへ

社団法人伯国東京農大会 :  
Rua Dona Cesaria Fagundes, 235, Saúde, São Paulo, Cep:04054-030, São Paulo, Brasil
Tel: 55-11-2275-0534, Fax: 55-11-5594-5590, E-mail: Click here
© Copyright 2019 社団法人伯国東京農大会. All rights reserved.