移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     自主制作作品紹介  (最終更新日 : 2017/03/18)
さまよう人とともに マルゴット神父にきく

さまよう人とともに マルゴット神父にきく (2009/04/02) 1997年撮影・2009年制作
制作・構成・撮影・編集・報告:岡村淳
41分


「あもーる あもれいら」シリーズの特典映像として、作品の舞台である保育園の創設者・マルゴット神父の七回忌を祈念して制作。

ヴィトール・マルゴット神父。
ベルギーに生まれ、第2次大戦中はナチスドイツへのレジスタンスに協力。
敗戦後の日本に派遣され、20年にわたって奉仕活動を行なう。
その後、ブラジルに渡って日系人のお世話をするかたわら、奥地をさまよう子供や老人たちの共同体を設立した。
晩年はふたたび日本に渡り、出稼ぎの日系ブラジル人たちを巡回した。

「あもれいら」の世界の誕生に、日本を愛し、グローバルに歩み、権威を嫌ってさまよう人とともに生きようとした、ひとりのキリスト者がいた。

1997年、「生きている聖書の世界」取材の旅で収録した未発表映像を新たに構成した作品。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.