移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     自主制作作品紹介  (最終更新日 : 2017/03/18)
ササキ農学校の一日(短編)

ササキ農学校の一日(短編) (2009/05/21) 2003年 撮影・制作
2009年 日本語字幕版制作
製作・演出・撮影・編集 岡村淳 22分


拙作「赤い大地の仲間たち フマニタス25年の歩み」の後半に登場する寄宿制の農学校を紹介する作品の日本語字幕バージョンを完成させました。
ご覧いただいた日本の方々から「希望がある」と想像以上の好評をいただいております。

以下、日本語字幕版制作の経緯を記した拙文です。

  ×  ×  ×  ×  ×  ×

「フマニタス」ファンの皆さんの要望、そして佐々木神父との友情と義に応えて、日本語字幕版制作を決意しました。

2003年、拙作「赤い大地の仲間たち フマニタス25年の歩み」の後半に登場する農学校の校長からの依頼がありました。
地元の父兄や識者に農学校を紹介するビデオを作って欲しい。
制作費も謝金もなし、ピンガと燻製肉は多いにふるまおう…

サンパウロから自家用車に撮影・編集機材を積み込んで現地に乗り込んだ岡村ですが、依頼主の校長は約束した日に実家に遊びに行って帰ってきておらず、教員どもは何を撮影して欲しいかのプランをまるで準備していませんでした。
さすがに怒り、サンパウロに帰ろうとした岡村。
しかし生徒たちと芽生えていた友情に後ろ髪を引かれて考え直しました。

生まれてからビデオカメラを向けられたこともない彼らにマイクを渡してリポーター役をしてもらい、農学校を紹介するビデオを作ってみようか。

予想通り校長どもは燻製肉も出さず、完成したビデオの活用状況などまったく知らせてきませんでしたが、想定以上の手ごたえを制作者は感じていました。

さらに深刻に農と教育を考える必要に迫られる今日、ひとつのヒントになればと願っての、日本語版の制作です。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.