移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     テレビ放送作品紹介  (最終更新日 : 2006/08/14)
常夏から北の国へ 青森・六ヶ所村のブラジル日系花嫁

常夏から北の国へ 青森・六ヶ所村のブラジル日系花嫁 (2004/07/25) 放送年:1994年
放送局:朝日ニュースター
番組名:フリーゾーン2000(30分番組)
プロデューサー:篠原保弘 ナレーター:仲条亮子
構成・撮影・編集:岡村淳


核燃料処理施設の存在で知られる青森の六ヶ所村に、二人の日系ブラジル人女性が嫁いでいた。
嫁不足に悩む地元の酪農家のために、組合がブラジルの日系子女を対象に研修生を募集したのが効をなしたのだ。
厳しい酪農家の仕事に加えて、六ヶ所村には核燃施設、さらに三沢の米軍基地などの不安材料があった。
すでに子供も生まれたという二人のブラジル出身の若い女性の本音は?
岡村は青森の彼女たちとブラジルの実家の家族のビデオレターを撮影して届けることを申し出て、日本とブラジルの往復取材を開始した。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2016 岡村淳. All rights reserved.