移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     テレビ放送作品紹介  (最終更新日 : 2006/08/14)
出稼ぎラッシュ! アマゾンの日本人村は今

出稼ぎラッシュ! アマゾンの日本人村は今 (2006/08/14) 制作年:1991年
番組名:フリーゾーン2000(45分番組)
放送局:衛星チャンネル(朝日ニュースター)
プロデューサー:中山市太郎 アンカー:西田百合子
構成・撮影・編集・報告:岡村淳


日本への出稼ぎブームで揺れるアマゾン最古・最大の日本人移住地、トメアスーを訪ねる。
かつては「黒いダイヤ」と呼ばれたコショウ栽培で盛況を極めたトメアスーだが、その後の農業不況により、現在では日本への出稼ぎが最大の現金収入となっている。
今も現地に残る人々の奮闘と葛藤を探っていく。
第2次大戦後に家族4人で移住した大西邦光さんは、妻子を日本に送り出してひとりで農場を守っていた。
大西さんは新たに樹木農業などを試みながら、家族の帰りを待ち続けていた。
岡村の単独取材・制作の第1作目。
映像記録時代の先輩・熊谷博子さんの紹介による。
プロデューサーの中山さんも映像記録のOB。


前のページへ / 上へ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.