移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     上映会・イベント実施のお知らせ  (最終更新日 : 2018/05/05)
【予約満席御礼】ブラジル料理と岡村ライブ上映@横浜(5月13日)

【予約満席御礼】ブラジル料理と岡村ライブ上映@横浜(5月13日) (2018/04/15) 今回の岡村日本縦断ミッションの最終イベントです。
好評の横浜パラダイス会館ブラジル★ナイト、今回は出家ほやほやの伊藤真修師がブラジル料理の定番フェイジョアーダでおもてなしいたします。
岡村の上映作品はブラジル日本人移民を紹介する『第二の祖国に生きて』、そしてブラジル奥地の移動生活者を記録した『アマゾンをさすらう』の2本を予定しています。
予約が定員に達し次第、締め切らせていただきます。
以下は主催者からの通知です。
***************
ブラジル★ナイト
~岡村淳監督トークとブラジル料理の夕べ
<「ブラジルの日系移民ʼ98」+「流浪の民'86」の巻>

*定員10名ほどの小さなスペースです。
必ずメールでご予約お願いします。
artlabova@gmail.com (件名:ブラジル予約)

ブラジル炭火焼肉ガウシャのブラジル料理をつまみながらブラジルの映像を観る夕べです。
サンパウロから岡村淳監督が駆けつけ、貴重な映像の上映とトークをしてくれます。

昨今は、ガウシャのガウジイが、2016年9月に伊豆大島にある「ブラジル富士見観音堂」の堂守になったことをきっかけに、南米への移住者についての映画を上映する機会が増えています。
今回は、1998年のブラジルの日系移民の映像と1986年のブラジルの流浪の民の暮らしぶりを映した映像を上映してそれにまつわるトークがあります。

また、今回のスペシャルメニューはガウジイ特製フェジョアーダです。
もちろんガウジイの炭火焼肉はその場で追加注文もできます。

・日時 2018年5月13日(日)18:00開場 18:15ころ~開始
・料金 1500円(フード&1ドリンク)+上映カンパ
・予約 artlabova★gmail.com(★→@)
    件名「ブラジル予約」
・会場 ART LAB OVA横浜パラダイス会館
    (〒231-0056横浜市中区若葉町3-51-3‐101)
    シネマ・ジャック&ベティ1Fです。

【岡村淳監督上映作品】
①第二の祖国に生きる日系ブラジル移民
<1998年 /60分> 
自らブラジル移民となってさまざまなブラジル移民の姿と肉声をひとりでビデオに記録し続ける岡村監督の活動と、取材対象の人たちの関係を紹介する。岡村監督自身が主演のドキュメンタリー。

②アマゾンの若いカウボーイたちとサーカス一座
<1986年/30分> 
アマゾン流域南部の牧場地帯の若いカウボーイたちが数百頭の牛を牧場から牧場へと野営をしながら移動させていく旅とアマゾンの新開地をトレーラーで移動しながら興行を続けるサーカス一家の旅の同行取材。
ちなみに、最近、監督はサーカス一家の後継者たちと、再会を果たしたそうです。32年前お腹の中にいた子は監督の名前からJUNと名付けられていました!


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.