移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     上映会・イベント実施のお知らせ  (最終更新日 : 2019/09/03)
【快調完了】東京石神井カフェ「水曜日」上映デビュー(9月27日)

【快調完了】東京石神井カフェ「水曜日」上映デビュー(9月27日) (2019/08/01) 参加を希望される方々からのご要望に応えて、夜の部の上映も実施することになりました。

日本のシンパの方のとりなしをいただき、東京練馬の石神井公園にほど近いカフェ「水曜日」さんにて次回訪日早々の上映会を実施していただくことになりました。
ちなみにお店の名前は水曜日ですが、上映は9月27日金曜日午後3時スタートの予定です。

以下は、水曜日さんのフェイスブックからです。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

2019江古田映画祭で『リオ フクシマ』が人気を博した、ブラジル在住の映像作家、岡村淳さんの作品上映会を行います。作品上映後、監督のトークを予定しています。

タイムスケジュール

15:00 昼の部・オープン

15:30 挨拶+上映スタート
『下手に描きたいー画家森一浩の挑戦』(2010年製作/98分)
ブラジル生まれの日本人画家、森一浩さんのブラジルでの創作活動に寄り添いながら
画家と映像作家の縦横無尽なアート談議が繰り広げられていく。

17:10頃 岡村監督トーク1

18:00頃 休けい(交流&カフェタイム,出入り自由)

18:30 夜の部・オープン

19:00 挨拶+上映スタート
『京 サンパウロ/移民画家トミエ・オオタケ八十路の華』(2013年製作/51分)
ブラジルおよび欧米で超ビッグな存在の日本人画家、トミエ・オオタケさんの日常と心象風景に迫る。

http://www.100nen.com.br/ja/okajun/000044/20130307008829.cfm?j=1
*画家・富山妙子さん短編映像も上映。
20:20頃 岡村監督トーク2
21:00  了

入場料は、昼の部、夜の部ともにドリンクチャージ500円プラス監督へのカンパ制となります。

https://www.facebook.com/sredacafe/?eid=ARBaHV-Svp-8DsDeP4lajkQecTgdvDkcLvr1gUoiKQlaUJ_G4fut_Y8_TW7jOmBcOcp6NIi9GC6E4svy


上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.