移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     テレビ放送のお知らせ  (最終更新日 : 2009/10/03)
牛山純一20世紀の映像遺産 「南米ボリビアの二つの顔」(2007年)

牛山純一20世紀の映像遺産 「南米ボリビアの二つの顔」(2007年) (2007/07/01) 1985年5月、「すばらしい世界旅行」と「知られざる世界」でいずれも岡村がディレクターを担当した南米ボリビアの作品が、同日に放送されるという珍事が起こりました。
今回、20年ぶりに新たに岡村の解説を加え、BS朝日「牛山純一20世紀の映像遺産」で7月8日に放送されました。
毎週日曜午前9時から放送中の同シリーズでは、しばしば別の岡村ディレクター作品の放送も行なわれています。
お見知りおきの程を。

放送日時 2007年7月8日(日) 09:00-09:55
番組名  牛山純一20世紀の映像遺産  http://www.bs-asahi.co.jp/usiyama/index.html
      「南米ボリビアの二つの顔」

空前の狂乱インフレにあえぐボリビアの高地都市・ラパスの人々。
いかに、インフレを視覚化するか。
岡村ディレクターはリュックサックいっぱいのボリビア紙幣を担ぎ、市場に買い物に出た…
(原題「知られざる世界」『ぶどう一山お札1200枚 南米の超インフレ年22倍』)

アマゾン源流のサバンナ地帯に暮らすイソソ族。
年に一度の仮面祭りが始まる。
まずは、村の乙女たちの秘酒作り。
男女のロマンスあり、酔っ払いのチン芸ありの、なんとも懐かしい村祭り。
(原題「すばらしい世界旅行」『大アマゾンの美酒 乙女の香で酔っぱらう』)


上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.