移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2016年の日記  (最終更新日 : 2017/01/01)
11月8日(火)の記 佐々木治夫神父の死者の日のミサ

11月8日(火)の記 佐々木治夫神父の死者の日のミサ (2016/11/09) 佐々木治夫神父の死者の日のミサ
ブラジルにて


今日は一日断食とする。
先週の旅の疲れ、昨日の試写の疲れをちょっと引きずっている感じ。

今ひとつ気合いが入らないが。
うーむ。
とりあえず、先週、撮影していたフマニタスの佐々木神父の死者の日のミサの映像をまとめてみようと思う。

なんとかなるか、ちょっと厳しいかななどと模索しながら試写と編集に入る。
ポルトガル語の、カトリック用語の多い説教に日本語の翻訳字幕をつけるというのだから、そう容易ではない。

妻と娘の助けを借りながら、ちびちびとすすめていくか。
いったん貼り付けたタイトルを修正して、とりあえず今日の日記のお題のタイトルとしておこう。

今日の日記のアップをチェックして、さっそく死者と試写の混同を発見。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.