移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2016年の日記  (最終更新日 : 2017/01/01)
11月19日(土)の記 ノルチ、ノルデスチ

11月19日(土)の記 ノルチ、ノルデスチ (2016/11/20) ノルチ、ノルデスチ
ブラジルにて


低迷期を逆手にとって、ばたばたしている時はできないことに積極的に挑むことにする。

日本から数年スパンで滞在、固い仕事をしている友人と昼食。
隣りのプラサダアルヴォレ駅付近を散策していて、面白そうな店を見つけていた。
ブラジルのノルチ(北部)地域の、そしてもう一軒、ノルデスチ(北東部)地域の郷土料理店。
ほんらいノルチはアマゾン地域、ノルデスチは大西洋岸の乾燥地帯を指すのだが、けっこう混同されている。

後者を選ぶ。
定員たちは、サンタクロースの帽子。

サンパウロでのノルデスチ料理屋は、コガネのあるグルメ系相手の値の張る店と、そしてズバリ大衆系、彼の地からの内国移民系の店に分かれている。
この店は小ざっぱり、オシャレで値段が安い。
料理もよろしく、あたり。
店の関係者らしいおじさんのライブ演奏が昼間から始まり、これは会話の妨げに。
チャージも取られなかったし、ま、いいか。

そのあと、バスターミナルまで出向いて、来週月曜日のマットグロッソ行きの切符を買う。
さあ、行くぞ。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.