移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2016年の日記  (最終更新日 : 2017/01/01)
11月30日(水)の記 師走になれば彼女は

11月30日(水)の記 師走になれば彼女は (2016/11/30) 師走になれば彼女は
ブラジルにて


低迷期というか、停滞期というか。
それなりに、あちこちに連絡をしたり連絡があったり。

『佐々木治夫神父の死者の日のミサ』の音声の微調整、および日本語字幕の位置の微調整、翻訳の推敲。

こちらに運び込んだ資料類を再吟味して、少しでも処分をして。
とりあえず新たに運び込まなければならない書籍と資料類の置き場所をつくらないと。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.