移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2017年の日記  (最終更新日 : 2017/03/23)
1月7日(土)の記 サンパウロの会食

1月7日(土)の記 サンパウロの会食 (2017/01/09) サンパウロの会食
ブラジルにて


長時間の運転の心身の疲れが抜けない。

が、今日は昼から妻の友人知人らとの会食に呼ばれている。
そもそもクルマのハンドルはしばらく見たくないし、車だとアルコールもいただけないので地下鉄とタクシーで行こうという話。
メンバーを僕はまるで知らないし、疲れもあるのでズル休みをしようとも思うが、思い切って参加。

通常ならメンバーについて事前に聞いて、想定される会話のブレイントレーニングなどもしておくのだが、今日はその気力もない。

招いてくれたのは日系人の夫妻で、さらに在米のエクアドル人らが参加。
お宅にはトミエ・オオタケ先生の小品が飾られているではないか。
漢字の印鑑を押してあるのは珍しい。
このお宅の夫の両親が京都の出身で、親から譲り受けた作品の由。

ポルトガル語を基本に、スペイン語、英語、日本語も交じって。
まあとくに失態もなく帰還できて何より。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.