移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2017年の日記  (最終更新日 : 2017/03/23)
1月17日(火)の記 すばらしい世界旅行

1月17日(火)の記 すばらしい世界旅行 (2017/01/17) すばらしい世界旅行
ブラジルにて


2月はじめからの訪日上映巡礼に備えて、上映素材のDVD焼き。
さる大学での上映で「すばらしい世界旅行」時代のブラジル移民もののリクエストが入った。
新しく上映用の素材をつくることにする。

拙著に書いたが、この2本は牛山さんのノリで制作が決まった。
一本目『シネマこそわが人生』は意義は大きいが、作品の構成に無理があることをあらためて認識。

二本目『旅芝居こそわが人生』は僕の考えるドキュメンタリーの味わいがよく出ている。
六川則夫さんのカメラワークがいい。
公演現場で芝居の子役をしてくれる子供を探すシーンは、絶妙。
いま見直して、涙が出るほど。
『七人の侍』の侍探しのシーンまで思い出す。

これを踏まえて「フリーゾーン2000」の『お涙ちょうだい!ブラジル移民のひとり芝居』という流れで見てもらえるといいのだが。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.