移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2017年の日記  (最終更新日 : 2017/03/29)
2月6日(月)の記 祐天寺裏の おくりびと

2月6日(月)の記 祐天寺裏の おくりびと (2017/02/10) 祐天寺裏の おくりびと
日本にて


訪日後、ようやく一息つく。

今日中に、なんとかブラジルから預かってきた大量の荷物を発送したい。
まずは、おおきな「つづら」を要する方だ。
実家でストックしていた、いちばん大きな段ボール箱にも納まりきらず、面食らう。
二つに分けるのは、シャクというより送料が金銭的にもったいない。
午前中かかってなんとか梱包、ゆうパックを扱うコンビニまで大きなつづらを担いでいく。

午後はいったん時差ボケ、睡眠不足で横になる。
夕がた起床後、いくつか個別に送るものをどう梱包するかで試行錯誤。
あらたに梱包用の袋や箱を買うのはもったいないし、わざわざ買いに行くのもめんどくさい。
ブラジルから一緒に担いできた厚手の紙袋を切り貼りして、梱包することに。
いやはや、けっこうな時間がかかる。
添え状も書かなきゃいけないし。

夜も熟してから、これらもコンビニで発送。
やれやれ、いちにち仕事だったな。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.