移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2017年の日記  (最終更新日 : 2017/03/23)
3月16日(木)の記 フェイジョン豆を煮る

3月16日(木)の記 フェイジョン豆を煮る (2017/03/19) フェイジョン豆を煮る
ブラジルにて


無農薬で栽培したというフェイジョン豆を入手した。
フェイジョン豆は、日本人の味噌汁にあたるようなブラジル人のソウルフード。

深夜から水に浸し、煮てみる。
ブラジルでは圧力鍋で煮るのがふつうのようだが、僕は圧力鍋というものを使ったことがない。
豆が新しいので、2時間足らずでやわらかくなる。

タマネギ、ニンニク、塩、コショウ…
コンソメやダシのもとなどは使わず、ローリエは一葉、浮かべておく。
東京で豆料理屋をされていた方が、お豆はダシなしでおいしく料理できるといっていたのを思い出す。

うむ、悪くない。

4月に伊豆大島で合宿イベントあり。
富士見観音堂にこの豆を持参して、精進フェイジョン豆料理でも披露しようか。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.