移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2017年の日記  (最終更新日 : 2017/04/26)
3月17日(金)の記 髑髏島の家族

3月17日(金)の記 髑髏島の家族 (2017/03/19) 髑髏島の家族
ブラジルにて


久しぶりに、家族4人で映画を観に行くことに。
映画は『キングコング 髑髏島の巨神』。
日本より公開が早い。

3Dではない、吹き替えでもない上映を探すのが大変だったようで、夜のパウリスタ地区のショッピングモールへ。
いやはや、なんだかごちゃごちゃいろいろ出てくるのだが…

ひと言でいえば出てくる怪物がどれも素っ頓狂で、エコロジカルにかなっていないというか。
おなじみ島の先住民も、『地獄の黙示録』と東宝特撮シリーズの南島ものを掛け合わせて劣化コピーしたぐらいの感じで。
前作、西暦2005年の『キングコング』はもう少しエコロジカルに納得できた気がする。

次々、変な怪物が出てくるので、久しぶりに映画館で眠らずに済んだけれども。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.