移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2017年の日記  (最終更新日 : 2017/10/16)
7月28日(金)の記 サンド目の正直

7月28日(金)の記 サンド目の正直 (2017/07/30) サンド目の正直
ブラジルにて


今日は午後から、子供のかつてのクラスメートが接宅訪問の予定。
子供が自ら、たこ焼きをつくることに。

20代前半の若者たちが6人ほど集まりそうだ。
僕がサンドイッチ、連れ合いがおにぎりをつくって、たこ焼きをサポートする方針。

僕のサンドイッチは、姪っ子たちが集まった時に好評だった。
タマゴ、キュウリとカニカマのサラダ、ターキーのハムとチーズ、の3種。
それぞれのパンも、変えてみる。

たこ焼きは何巡、焼いても追い付かず、おにぎりも追加。
なぜかサンドイッチは、あまりはけず。

返品分を見ると、あっという間にかなりパンが乾燥している。
冬場の乾燥のせいか。
買ってきたパンが、イマイチだったのか。

反省しながら、のこったサンドをいただく。
パンもだいぶ余ったぞ。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.