移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2017年の日記  (最終更新日 : 2017/09/24)
8月10日(木)の記 お好みでナイト

8月10日(木)の記 お好みでナイト (2017/08/13) お好みでナイト
ブラジルにて


なんとか今日中に『ブラジルのハラボジ』の作業をいったん終わらせよう。
主人公の三田ハラボジの発言には、ひと通り日本語字幕を施した。
それを画面の中央下部とせずに、画面上のハラボジの位置の中央下部を原則とした。
いわば、マンガの吹出しに近いかもしれない。
どこを中央としたいかは、その時の気分で微妙に異なってくる。
それに合わせていじり続けていると、底なし沼である。
昨年の『ブラジルの土に生きて』改訂版の作業でも、この泥沼にはまって機械の方が根を上げてしまった。

とにかく、いったん完成させましょう。
また思わぬ間違いをしでかしているかもしれないし。

今日は夕刻から親類筋が拙宅に来ることになっている。
お好み焼きをつくることにしたが、少し新風も取り込みたい。
パルミットと呼ばれるヤシの新芽の瓶詰を買ってきた。
これは、クリーム色。
冷蔵庫にあるブロッコリの緑、パプリカの赤と合わせてヴェジタリアンお好みを焼いてみるか。
ライトな味わいだが、箸休み的に悪くはなし。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.