移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2017年の日記  (最終更新日 : 2017/09/24)
8月11日(金)の記 冬の農場

8月11日(金)の記 冬の農場 (2017/08/13) 冬の農場
ブラジルにて


今日も思うところあっての撮影。
サンパウロ近郊にある、義父の遺した無農薬農場へ。
これまで野菜づくりをお願いしていた人が、老齢と健康上の問題で農場を出ることになった。
いま、植わっている分が終われば野菜もおしまいという。

冬の乾燥で空気の汚れたサンパウロの街から訪れると、空気、土、緑が実に心地よい。
義父の続木善夫が40年来、無農薬の実感農場として維持してきた農場も、いよいよ終焉か。

撮影をしながら、構成やナレーションが湧きあがってくる。
接写レンズを持ってくればよかった。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.