移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2017年の日記  (最終更新日 : 2017/12/10)
10月7日(土)の記 北関東巡礼

10月7日(土)の記 北関東巡礼 (2017/10/13) 北関東巡礼
日本にて


未明の5時台に大荷物を担いで祐天寺を出家。
まずは千葉市川。
総武線は聞き取れないアナウンスの事故で途中停車。
本八幡から思わぬトラップにかかり、遅ればせながら来たる月曜の上映会場に到着、音響機材をお預けする。

駅前のモーニングコーヒーを千葉日報をめくりながらすする。
電車乗換え乗換え、移動中に惰眠をむさぼりながら益子に到着。

まだまだ重い荷物を担ぎながら、ついに益子参考館に到着。
陶芸家の濱田庄司の活動の拠点だ。
絶妙な環境ではないか。
陳列品に添えられた陶芸家の言葉にわが意を得る。

疲労から、せっかくのギャラリートークにうとうと。
地元の書店がすばらしく、さらに偶然見つけたハナメガネ商会という古民家古書店で運命的な書との出会い。

君の名は。
蛞蝓。

さらに重くなった荷物を抱えて、水戸の友のもとへ。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.