移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2017年の日記  (最終更新日 : 2017/11/22)
11月6日(月)の記 酉のイブ

11月6日(月)の記 酉のイブ (2017/11/13) 酉のイブ
日本にて


いくつかの買い物で渋谷に出る。
非常時に備えて、手回しのスマホの充電器を買っておこうと思う。
ビックカメラで店員に所在を聞いてみるが、調べに行ってだいぶま待たされたものの、あやふやな返答。
本館の上階にあるだろうと言われて言って店員に聞いてみるが見当たらず、今度は別館に行けと言われて。
別館でかろうじてひとつみつかるが、いま言ってきてないと言われた本館に行けばもっとあるかも、と言われてあきれる。

もう6年前の3月のことなど、覚えていませんか?
携帯依存症の皆さん、いまにでも起こりうる大地震で停電したら、どうしますか?
天災は、忘れた頃にやってくる、とはよく言ったものだ。
北朝鮮のミサイル対策などより、ずっと優先してすべきことがあるはずなのに。

大鳥神社の酉の市をさっと見てから、世田谷に転居した若い友人夫妻のお宅へ。
明日の僕の誕生日を祝ってくれるという。
心づくしのもてなし、かたじけなし。
以前から欲しかったものの、買いあぐねていた品までちょうだいしてしまう。

迷惑な預かり物から、こうしたありがたい贈り物まで、さあ明日は荷造りだ。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2017 岡村淳. All rights reserved.