移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2017年の日記  (最終更新日 : 2018/01/02)
11月12日(日)の記 海の果実

11月12日(日)の記 海の果実 (2017/11/15) 海の果実
ブラジルにて


昨晩は、お好み焼きをこさえた。
冷凍庫にあったエビとイカは、そのまま冷蔵に。
早めに使いたい。

今晩、子どもの関係の来客に夕食をサービスすることになった。
パエリャでもつくるか。
子どもに確認すると、来客はエビアレルギーだという。
うー、エビは禁じ手か。

路上市に行って、刺身用にブリ、そしてパエリャ用にムール貝の剥き身を買う。

通常、パエリャの時はブラジル産のふつうのインディカ米を使う。
わが家の米櫃にブラジル産「日本米」の長粒種が残っているので、これを用いることに。
うーん、ちょっと水っぽくなった。
普通のブラジル米の方が安くてうまくできるってことだな。

さて、エビをどうしよう、とりあえず塩コショウを振っておくか。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.