移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2017年の日記  (最終更新日 : 2018/01/02)
12月6日(水)の記 沖縄通信

12月6日(水)の記 沖縄通信 (2017/12/10) 沖縄通信
ブラジルにて


日中はビデオ編集と買い物数回。
夕方の買い物から帰ると、高層アパートは停電だという。
ビデオ編集中じゃなくてよかった。

15階までののぼりは、そこそこの運動だ。
エレベーターのなかに子供が閉じ込められているという。
わが子にも同様の災難がふりかかったことがある。

サマータイムの夏場で、まだ明るい。
台所が自然光で明るいうちに調理。
今日の献立はスパゲティカルボナーラ。
これも簡単でよろしい。
生クリームのストックがないことに気付いて、夕がたも買い物に出た次第。

真っ暗になる前に電気は戻る。

ここのところ、在沖縄の友人知人と交信をしていた。
夜、濱田庄司の本を読んで驚く。
来年は、濱田がはじめて沖縄を訪れてからちょうど100年だ。
だからどうなのか、を考えてみよう。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.