移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2018/02/18)
1月14日(日)の記 『ブラジルの土に生かされて』

1月14日(日)の記 『ブラジルの土に生かされて』 (2018/01/18) 『ブラジルの土に生かされて』
ブラジルにて


昨年以来、撮影をしたり、かつての映像を発掘してチェックをしている、こちらの連れ合いの実家の記録。
ぜんぜん関係のない他人のかたにもご覧いただけるような作品に、と考えている。
そのタイトルを考えていた。
とりあえず考えていたものは、必ずしもすっきりこない。

早朝、床で松井太郎さんの作品のことを考えていて、ひらめいた。
土をいかす、土を殺す。

あたまのなかで字面を推敲。
手帳を取りにいって、書いてみる。
『ブラジルの土に生かされて』。

うん、これで筋が通りそうだ。

して今日は、これの一環で連れ合いとその一族とともに車で遠征。
知人のお祝いごとに招かれて。
撮影もしておく。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.