移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2018/07/15)
3月7日(水)の記 成田のカルボナーラ

3月7日(水)の記 成田のカルボナーラ (2018/03/11) 成田のカルボナーラ
日本→メキシコ→


今朝、目黒の実家の使用空間の掃除の仕上げ。
シャワーで禊もして、時間は間に合いそうだ。
恵比寿のホテルまでタクシー、次いでシャトルバスで成田へ。

今回は道中、ラウンジが使えない。
成田で1200円の有料ラウンジをフンパツ、長旅に備える。
昼食時だが、出国後の食事はどこも高い。
ラウンジで提供する税別900円のスパゲティ・カルボナーラを食べてみることにする。
外食時は、自分が食べたいもの、そして今後、自分が料理をする時の参考になるものを選んでいる。

カルボナーラは生クリームに卵黄、粉チーズにベーコン。
それに名前の由来である炭に見立てた黒コショウ、かと。
出てきたカルボナーラは、ベーコンが見当たらない。
ベーコンはオプションだったのかなと思いきや…
伸びた足の爪を切ったくらいの細片を一点、検出。
日本国の玄関口のラウンジ、しかもこの値段で、これ。

アエロメヒコのエコノミー席。
隣席には、座席の設計の想定を超える巨漢の若者が。
彼の足がはみ出し、こちらのテーブルが開けられないほど。
本人は、さぞつらいことだろう。

機内映画は新作映画たっぷり。
南米由来のお話だという『シェイプ・オブ・ウオーター』から観賞。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.