移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2018/04/24)
3月9日(金)の記 はじめに沖縄豆腐かいき

3月9日(金)の記 はじめに沖縄豆腐かいき (2018/03/13) はじめに沖縄豆腐かいき
ブラジルにて


今日はネット系の作業を少し、あとはでれでれだらだらさせていただく。
未明に空腹を覚え、お茶漬け系にサンパウロ自家製の漬物で。
キャベツの芯を味噌と粕ミックスで漬けておいたのが、やたらにうまい。
体が、大腸が、腸内フローラが求めている感。

夕食は、息子と二人になりそうだ。
冷凍してあった肉料理があるというが、僕、というか腸とその住人があまり乗らない…

近くの日本食材店「円満」に沖縄豆腐を買いに行く。
この店だけで2種類の沖縄豆腐が売られている。
ふたつとも「赤塚系」のシーサーの絵で、まぎらわしい。

大きいシーサーのを訪日前に買ったが、その日の日付なのに酸っぱい味だった。
小さいシーサーの絵の方を買ってみる。
これも今日付けだが、いまひとつ…
かつての、口に含んだとたんに感じるフレッシュ感、おいしさがないのだ。
製造者名が確認しにくいパッケージなのだが、大小シーサーとも同じところだったりして。

そういえば、沖縄滞在中に豆腐、食べたっけな?
「豆腐よう」も食べそこねた。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.