移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2018/04/24)
3月14日(水)の記 CAQUIの季節

3月14日(水)の記 CAQUIの季節 (2018/03/15) CAQUIの季節
ブラジルにて


明日の慶事に備えて、車を洗いに出す。
その待ち時間をどうするか。
買い物と、カフェかな。

路上でカキを売っているのが目に留まる。
あの、日本の柿だ。
ブラジルでは Caqui と表記される。

いったん通り過ぎるが、反転。
カフェをがまんして、カキを買おうか。
かなり熟れ熟れ。
やや小ぶりだが、7個で5レアイス、邦貨にして180円ぐらいか。

祖国の秋を想う。
帰宅後、冷蔵庫で冷やしていただく。
まさしく、とろけかけている。

大根もあるし、柿なますをこさえるか。
レシピには砂糖もあるが、いらないかも。
酢は米酢にしようか、リンゴ酢か。
リンゴにしよう。
アクセントにチアシードをまぶす。
うむ、いくらでもいただける味だ。

今宵のメインは、子供のリクエストで、コロッケ。
ジャガイモをゆだるのから始めて、けっこうな手間である。
夕食後には、ぐったり。

ビデオ作業の方では思わぬトラブルが重なる。
明日、再挑戦しよう。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.