移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2018/05/21)
4月13日(金)の記 前夜祭のつぶやき

4月13日(金)の記 前夜祭のつぶやき (2018/04/22) 前夜祭のつぶやき
日本にて


いやはや、訪日もいいが時差ボケがきつい。
いつまでも横たわっていたいが、そうもならず。
まずは徒歩圏のあいさつ回り。

さあ、下高井戸シネマでは今年が最後になるという「優れたドキュメンタリー映画を観る会」の特集上映前夜祭。
大宮浩一監督『夜間もやってる保育園』の上映。
いろいろな点で、大阪西成の児童施設を撮った『さとにきたらええやん』と比較せざるを得ない。

『さとにきたらええやん』は、うまい作品だと思ったが、被写体の子供たちの今後を危惧したくなるような思いがあった。
ところが、なんと。
この2本は同じ編集者がつないだものと知る。
これも、いやはや。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.