移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2018/07/15)
5月2日(水)の記 神たちぬ

5月2日(水)の記 神たちぬ (2018/05/08) 神たちぬ
日本にて


ホテルの無料サービスの朝食は6時半から。
が、始発のひかりに乗るには6時前にホテルを発たねば。
早朝の京の町、そして京都駅周辺はさすがに人も少なく、ここちよい。

品川駅下車。
いったん目黒の実家に寄り、旅の荷物を置いてビデオカメラを用意。
ふたたび品川駅、今度は常磐線だ。

一週間ぶりに外国系児童の学童保育キッズ&スクールの撮影再開。
今日は生徒たち、そして櫻田ご夫妻らそれぞれのゆめを尋ねるつもり。
なかなかタイミングが難しい。

そしてそれぞれの言葉に、たまげ続ける。
よし、これでいってみよう。
さあ、水戸での打ち合わせがある。
子供たちとの別れがつらく、ふらっと去ることにする。

ふたたび常磐線下りで、水戸駅へ。
7月の水戸短編映画祭の件。
にのまえさんの座敷で、発起人とともに盛り上がる。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.