移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2018/06/12)
5月12日(土)の記 学大二毛作

5月12日(土)の記 学大二毛作 (2018/05/18) 学大二毛作
日本にて


今日の昼は、日本の実家筋の小学生女子とデートをすることに。
歩いて学芸大学駅付近へ。
自分からひっきりなしに話をしてくれる子なので、気が楽である。
意味のとれない単語が出てきたら、それはなんのこと?と聞いてみる。
前後の文脈で見当がついたが、「アブコー」という隠語を知る。
実家近くにある「油面(あぶらめん)公園」のことだが、僕が現役の頃にはこの語はなかったな。
ランチのいろいろなオプションを見せて歩くが、ラーメン屋の油そばがいいという。
こちらの懐には優しいが、もうちょっと冒険をしてもらいたいところ。

帰りに児童遊園を付き合うことになり、制限時間を次々と伸ばそうとするので、「夜のお仕事の準備があるから」と立ち上がる。
夜はふたたび学芸大学にて、今期最後の上映会だ。

上映作品は『よりよい世界のために アレイダ・ゲバラの伝言』。
地味な講演記録だが、それでイチャモンをつけてくるような人もおらず、やれやれ。
懇親会ではそれぞれが盛り上がってくれて、わが意をえたり。
流浪堂の二見さん、参加者の皆さん、応援をいただいた皆さん、今回もありがとうございました。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.