移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2018/11/13)
7月22日(日)の記 世田谷から新宿へ

7月22日(日)の記 世田谷から新宿へ (2018/07/27) 世田谷から新宿へ
日本にて


さあビデオカメラを準備して。
バスを乗り継いで、世田谷区の最深部へ。
今日はビデオ撮影のOKはいただけず。
こちらが語り、先方のお話をうかがうにとどめる。
思わぬことが誤解を招き、なかなか前に進めない。

午後から、芝居の招待券をいただいている。
四谷区民ホールにて、きむきがんさんのひとり芝居『在日バイタルチェック』。
開場の少し後に到着すると、広いホールの前方および中央はほぼ埋まっているか、席取りがされている。
最後列近くでようやく空席にありつく。

そもそも連日の強行軍と酷暑の疲れがたまっていて、はじめの方はウトウト。
広いホールの最後部からひとり芝居を見ているので、ディテールはわからない。
舞台は「在日コリアン1世が通うデイサービスセンター」だったとは、終演後にチラシを見て初めて知った。
終演後は寄付を募る主催者の話が延々と続く。

新宿御苑の縁を歩きながら、ゴールデン街へ。
佐々木美智子さんの「ひしょう」へ届け物、そしてもろもろのご報告。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.