移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2018/09/19)
7月24日(火)の記 金砂郷を撮る

7月24日(火)の記 金砂郷を撮る (2018/07/29) 金砂郷を撮る
日本にて


千歳烏山から祐天寺裏の実家に戻って、すでに日付は今日。
ビデオカメラを担いで、午前4時には出家しなければならない。

4時32分発目黒駅始発の山手線に間に合う。
さっそく汗だくとなる。
日暮里で常磐線鈍行下り始発に乗り換えて、牛久へ。

南米コロンビアの取材から一昨日戻ったばかりのフォトグラファー、柴田大輔さんと合流。
柴田さんの運転で、茨城最北の金砂郷に向かう。
拙作『金砂郷に打つ』の舞台。

柴田さんとも奇縁だ。
常陸秋そばの栽培を続ける農家へ。
すこし撮影。

さて、どうしよう。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.