移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2018/11/12)
8月19日(日)の記 とりかへばやパエーリャ

8月19日(日)の記 とりかへばやパエーリャ (2018/08/22) とりかへばやパエーリャ
ブラジルにて


昨晩は連れ合いの実家のお祝いごとで、寿司をそこそこにいただいた。
昨日は東洋人街で野菜もそこそこ買ったし。

今日はパエーリャをつくろうか。
冷凍庫にわが家としては中サイズのエビもある。
あと鶏肉でいってみようか。

パエーリャは海産物でと思っていたが、以前レシピを見てみると、鶏肉使用のものがけっこうあった。
やってみよう。

朝の所用の帰路にあるスーパーで、長粒米などを購入。
恒例の日曜市には行かですます。

エビとチキンのパエーリャ。
味もいけて、家族にも好評なり。
ポルトガルで食べそこなった、貝と豚肉を合わせた料理はいまだ未体験。
意外といけるかも。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.