移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2019/01/04)
10月13日(土)の記 東洋人街から遠く離れて

10月13日(土)の記 東洋人街から遠く離れて (2018/10/15) 東洋人街から離れて
ブラジルにて


今日は日本からやってきた知人と近くで会食。
隣の駅近くの大衆シュラスカリアに案内。
今どきの日本の若い人らしく、あまり食べないな。
こちらもかつての勢いはないが。

僕のとらえているこちらの文化情報を喜んでくれるので、お気に入りのスペースに案内。
Lasar Segall美術館はなんと常設展は改装中。
が、「未来の南へ」と題した特別展が意欲的。
解説文の冒頭から Stefan Zweigについて言及されている。

自画自賛の日本スゴイ、日系人スゴイ、ミヤサマキレイ、から離れた知的美的ここちよさ。

そのあとで訳あって『メアリと魔女の花』という日本のアニメ映画のポルトガル語吹きかけ版をシネコンで見る。
可動式の背もたれだが、いま一つあずましくない。
予想通り、少しうとうと。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.