移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2018/12/10)
11月23日(金)の記 人の作みて

11月23日(金)の記 人の作みて (2018/12/02) 人の作みて
日本にて


明日早朝から、九日連続で移動と上映が続く。
今日は静養と準備にあてたいところだが…

江古田のギャラリー古藤さんで田中千世子監督『熊野から』三部作一挙上映と、ルポライターの鎌田慧さんの講演がある。
ひとの上映を見て、わが上映の至らないところ、気づき洩らしていたところを直したい思いもある。
鎌田さんには久しくご無沙汰している。
最近になって鎌田さんと富山妙子さんの親交も知ったので、ご挨拶をしておきたい。

眠らないで済むかな?
思い切って、行ってみる。
熊野を舞台にした作品だが、僕の嗜好する南方熊楠の世界は触れられていない、と言っていい。
畏敬すべき小説『闇の奥』の作者、辻原登さんへのインタビューもあるが、『闇の奥』で描かれている世界には立ち入っていない、と言ってよさそうだ。

自分でも驚きだが、眠るというほど眠ることもなく、鎌田さんとお話もできて、よき日となった。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2018 岡村淳. All rights reserved.