移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2019/01/04)
12月3日(月)の記 語るにのぼる

12月3日(月)の記 語るにのぼる (2018/12/09) 語るにのぼる
日本にて


出ニッポン二日前。
この実家の使用空間の混乱ぶりを出発までになんとかできるのか、毎度ながらくらくらする。
紙類のいる・いらない、ブラジルに持っていく・日本に置いていくの分類、急ぎのウエブ連絡、郵便類などなど。

午後から富山妙子さんのところに、ご挨拶に。
諸々のお話とともに、遠からぬ再会を期して。

夜、田園調布にて出版関係の知人と待ち合わせ。
田園調布の大衆系居酒屋に in。
問わず語りで話しているうちに、思わぬ気付きがある。
自分のことより、自分に託されてそのままにしていることを。

今日は、使用には至らなかったビデオカメラ一式、そして富山さんにお見せする大判の額装作品を担いでの大荷物での移動だったため、いつもより体に疲れが出る。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.