移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2018年の日記  (最終更新日 : 2019/01/04)
12月13日(木)の記 アート三昧雨宿り

12月13日(木)の記 アート三昧雨宿り (2018/12/14) アート三昧雨宿り
ブラジルにて


午後イチで、パウリスタ地区のカフェへ。
日本人のご婦人方と、来年遠からぬ時期にアート関係の拙作を上映していただく件での打ち合わせ。

せっかくここまで来たので…
徒歩圏にあるラファエロの展示をもう一度。
今度の日曜までなので、これが見納めだろう。
聖母および幼子イエスを描いた3点の実物を拝む。

世はイエスの誕生を待つ待降節の時期。
マリアとイエスの実像はどんなだったろう?

さらにもう一カ所、ピニェイロス地区の日系の絵画教室の展示会へ。
https://l.facebook.com/l.php?u=http%3A%2F%2Fsaopauloshimbun.com%2F%25E6%2598%25A5%25E8%2596%25AB%25E7%25B5%25B5%25E7%2594%25BB%25E6%2595%2599%25E5%25AE%25A42018%25E5%25B1%2595%25E8%25A6%25A7%25E4%25BC%259A%25e3%2580%258050%25E4%25BA%25BA%25E3%2581%25AE%25E7%2594%259F%25E5%25BE%2592%25E4%25BD%259C%25E5%2593%2581110%25E7%2582%25B9%25E3%2582%2592%25E5%25B1%2595%25E7%25A4%25BA%2F%3Ffbclid%3DIwAR28Yycu8uRYm0w67vaUWQ1NgHyRHifuX_oteGgfo90pEZFppwsTX16ar4g&h=AT1wrUkNk_Sg_JqF32zDN1RU7x0bb3rM8wYCU_JDHic6YXaVgZG7CtVjqX2yQXY-AIfumGlkQ8H2_oGnt-lAcuyGh35y6qwOiXHlzFtIMmQCi74xIaHfh55VNwQ7aNa8F4I

友人の出品作品を見るのが目的だったが、この絵画教室をいとなむ伊藤薫さんの作品も見ておきたかった。
伊藤さんは幼少時に長崎で被爆をされて、それを絵画にもしている。
折りしも、予想もしていなかった大雨に。
伊藤さん自らがいらして、雨宿りをすすめてくれた。
問わず語りの話がはじまり、僕もいくつか聞かせていただいた。
まことに数奇な人生を歩まれている方で、興味は尽きない。

帰路は、ラッシュ時にかかる。
アートあたりか、帰宅後どっと疲れが出て、しばし横になり続ける。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.