移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2019年の日記  (最終更新日 : 2019/03/22)
1月5日(土)の記 ガテンの証明

1月5日(土)の記 ガテンの証明 (2019/01/07) ガテンの証明
日本にて


いよいよ世田谷の奉公先での力仕事のはじまり。
来週に迫った海外からの訪問団に見せる絵画を並べる作業。

自分で絵を描くわけでも収集しているわけでもないので、これまで絵画の号数というのはピンと来なかった。
今回、大作の部に入るのだろう、100号というのを「体感」した。
長辺の長さはタタミの縦よりやや短いが、短辺はタタミの横幅のおよそ1倍半。
100号の大作の上で寝そべる妄想がうかぶ。

いままで印刷物で見ていただけだった作品をナマで、しかも自分が手にしているという凄さ。
だが、慣れないガテン系の作業でふらふら。
しかも、かなり攪乱した空間で他の作品や夾雑物にぶつけて傷めてしまわないかが心配。
いずれにしろ、とてもカメラを回すどころではない。

原田マハさんの小説にあったような、MoMAのスタッフによる作品移動と己に課せられている作業との落差に目まいがしそうだ。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.