移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2019年の日記  (最終更新日 : 2019/03/24)
3月4日(月)の記 きりんでばらばら

3月4日(月)の記 きりんでばらばら (2019/03/06) きりんでばらばら
日本にて


こんな時期に、よく雨が降るものだ。

日本のわがシマ圏内にある木林文庫さんでの内覧上映会を今晩、実施していただくことになった。
http://www.e-ecrit.com/kirin/
文庫にあるテレビモニターでの上映だが、江古田映画祭の武蔵大学での機材トラブルがあったばかりである。
かつて8ミリ映画を撮ったという文庫主も、昨今の家電にはまるで着いていけていないようだ。

念のため、午前中に木林さんにうかがってセッティングをしてみる。
不愉快な国会中継を受信中のモニターをいじる。
アスペクト比の4:3への切り替え、文庫にあるスピーカーへの音声接続などで苦戦するが、なんとかなった。
上映直前だったら、あせりから不本意な状態で妥協していたかもしれない。

今日の江古田映画祭の前半は、武蔵大学学生制作の第五福竜丸など核問題に関わる2本。
発言希望者が多く、どれも賛辞ばかり。
僕は素朴な疑問もあり、学生たちのためにも建設的な問題提起もしたかったが、出る幕はないようだ。

さあ、木林さんふたたび。
初対面の方々も複数参加。
上映作品は『ばら ばら の ゆめ』。
上映後のオカムラのヨタ話もやさしく受け止めていただけた。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.