移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2019年の日記  (最終更新日 : 2019/04/17)
3月6日(水)の記 研磨再生

3月6日(水)の記 研磨再生 (2019/03/09) 研磨再生
日本にて


振り返ると、どっぷり盛りだくさんな一日だった。
午前中は、今回二度目の富山妙子さん訪問。
手を尽くして集めた資料をいたく喜ばれ、たいへんなことになってしまった。
わたしはみた、撮った。

江古田映画祭『ふたつの故郷を生きる』。
相当数が日本中、世界中にいるものの実像のみえにくい福島原発事故避難者に寄り添う貴重な記録。
監督のトークを聞いてから、大塚へ。

DVDの研磨サービスに持ち込みで行ってみる。
キズで再生不能となったのを2枚、ブラジルから持参した。
歯磨き粉からバナナまで用いたが、NGだった。
半信半疑ながら…
一枚500円、10分程度待機。
帰宅後、再生してみると、まさしく見事に再生。
研磨屋さんにあれこれ聞きたかったな。

大塚から西荻窪APARECIDAさんへ。
今日も一期一会、再現不能な多種多彩な人たちが集ってくれた。
サンパウロで楽しいひと時を過ごしたカップルが来てくれたのには驚いた。
ふだん欧米を飛びまわっている巨漢も来てくれた。

日付変わってから実家に帰還。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.