移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2019年の日記  (最終更新日 : 2019/09/15)
4月7日(日)の記 青の啓発週間

4月7日(日)の記 青の啓発週間 (2019/04/09) 青の啓発週間
ブラジルにて


今日は盛りだくさんだった。

世界自閉症啓発デーがあり、4月の第一日曜日はわがサンパウロ市でも自閉症関係者の大きなマニフェストが行われるようになった。
今年は昨年に引き続き、パウリスタ地区に集合。
他にもマニフェストがいくつか重なって、とのことで、昨年のようにパウリスタ大通りを練り歩いてUターンするコースではなくなった。

参加者は自閉症のシンボルカラーである青のTシャツ等を着用、が原則。
それにしても、すごい青の群集。
自分らのかかわった自閉症関係のグループは、そのなかのいくつかに過ぎないことを思い知る。
ブラジルだけでアウチスト(自閉症の人)は200万人か。

家族や関係者も含めて、これだけいれば政治的な力になりうるな。

マニフェストすることそのものがうさんくさく、疎まれるようになってしまった祖国を憂うばかり。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.