移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2019年の日記  (最終更新日 : 2019/09/15)
4月27日(土)の記 別れのピラルクー

4月27日(土)の記 別れのピラルクー (2019/05/03) 別れのピラルクー
ブラジル→


今晩、ブラジルを出国。
最後の、晩餐、とはいかないが、夕食は通常モードで僕がつくる。
ピラルクーの味噌漬けを焼く。

ピラルクーはアマゾン流域の古代&巨大魚。
近年はサンパウロ近郊の養殖モノも出てきたが、これはアマゾン流域の、おそらく養殖モノ。
近所の冷凍食品店で買った。

現地で食べた時には感じた覚えがないのだが、サンパウロで手に入るのは独自のくさみを感じてしまう。
養殖モノであること、そしてエサの関係だろうか。

それをどこまで消せるか、味噌ベースにニンニクとショウガをすり込んだタレに漬けておいた。
ふむ、悪くはないか。
家族にも好評。

ああ、早くブラジルに帰ってきて家族のだんらんを楽しみ、ごろんとして書を読み、海岸山脈の宿の音に浸りたい…


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.