移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2019年の日記  (最終更新日 : 2019/08/21)
5月3日(金)の記 メイシネマ祭開戦

5月3日(金)の記 メイシネマ祭開戦 (2019/05/08) メイシネマ祭開戦
日本にて


さあいよいよ今回の訪日ミッションの前半のヤマ場、三日間のメイシネマ祭の開幕。
連日の濃いプログラムを鑑賞するだけでも大変だが、僕は各回のゲストのトークの撮影を引き受けているのだ。
これは、けっこうたいへん。
今年でこの撮影も5年めだ。
どのようにメリハリをつけようか。

代表の藤崎さんが疲れ気味なのが気がかり。
上映の方は、見たかった『沖縄スパイ戦史』。
大切な仕事をしてくれた。

上映の合間に、明日の僕のプログラムでお配りする書き下ろし資料をコンビニでUSBメモリーからプリントアウト。
ダイソーで5円コピー。

本日の四つのプログラム、最後は中村高寛監督の『禅と骨』。
数奇な人生を歩んだ日系アメリカ人ヘンリ・ミトワさんが主人公。
アニメ、有名俳優の再現ドラマもあり、僕にはとても及ばないつくりだ。

だいぶ通常モードに戻った観のある藤崎さんに誘われて、今日のゲストの中村監督、金聖雄監督らとのミニ懇親会に。
藤崎さんは早めに席を立たれ、僕も明日の決戦のためにそこそこで失礼する。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.