移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2019年の日記  (最終更新日 : 2019/08/21)
5月27日(月)の記 熊谷さんと作兵衛さん

5月27日(月)の記 熊谷さんと作兵衛さん (2019/06/04) 熊谷さんと作兵衛さん
日本にて


クラシックなビジネスホテルから、荷物を転がしながら札幌駅へ。
どこか「道中」モーニングサービスのある店でもないかと見渡すが、どうやらない…
(東京の実家に戻ってノートパソコンを開いてから、今回の宿は700円余計に前払いして朝食付きのプランだったことがわかり、歯ぎしり。)

帰路の飛行機も窓側にしたが、翼が視野のほとんど。
ふたたび鎌田歩きで、まずは祐天寺の実家へ。
どこかでランチサービスでも、と思うが、へたをすると午後の行程に差し障る。

タイムアウトにより見ないで、と思っていた東中野ポレポレでの上野英信展と、熊谷博子先輩の『作兵衛さんと日本を掘る』へ。

ロビーに熊谷さんがいるではないか。
お嬢さんを紹介される。
『作兵衛さんを掘る』はいい意味でオーソドックスで手堅い映画だった。
それでいて熊谷さんらしい、本人が出てきて自分の娘の話までするシーンもあるのが熊谷ウオッチャーを楽しませてくれる。
いろいろな意味で、僕にはできない映画で刺激的。

上野英信展…
富山妙子さんに寄り添うことになった分際として、必修科目。

さらに2カ所、友人知人との待ち合わせと訪問。
実家に戻ってゴミ屋敷状態となっているスペースにため息をつきながら、出ニッポンモードに切り替え。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.