移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2019年の日記  (最終更新日 : 2019/12/12)
9月1日(日)の記 目黒のマグロ

9月1日(日)の記 目黒のマグロ (2019/09/09) 目黒のマグロ
ブラジルにて


昨晩、連れ合いの実家の面々が集っての会食があったので、今日は日曜恒例の実家訪問を失礼させていただく。
明日は午前中に夫婦で出家するし。
これがないと、かなり時間の使い出がある。

わが子が今日は昼も家で食べるという。
路上市で魚を買ってくるけど、焼き魚とお刺身のどちらがいいかと聞くと、後者だという。
よし。
まだヤマイモも残っているので、またマグロを買う。
昼は大根でツマをつくり、パセリの緑を添えて刺身、そして山かけ。

さあ夜はマグロの残りをどうしよう。
カルパッチョあたりでもつくりたいが、ピーマンパプリカ類を切らしている。
ネットにあたると、醤油にごま油、ネギ使用というのがあった。
うーむ、これは期待ほどうまくはなし。

イタリア旅行になんの本を持っていくか。
『クアトロ・ラガッツィ』かな。
文庫の上巻だけで滞っていたな。
はじめから読み返すか。
そもそも上も下も見つかるかどうか。

いやはや驚いたことにどちらも見つかった。
小学校6年の社会の授業だったと記憶する。
天正の遣欧使節の4人の少年の名前をなぜか覚えてしまい、今日に至っている。
昨晩、外で一人出てこず、スマホのお世話になったけれども。
さっそく再読開始。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.