移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2019年の日記  (最終更新日 : 2019/12/12)
9月2日(月)の記 機中のアマゾン

9月2日(月)の記 機中のアマゾン (2019/09/11) 機中のアマゾン
ブラジル→


いよいよ。
連れ合いのイタリア巡礼にお供の旅。
行ったことのない国、勝手の違う旅なのでけっこう緊張している。
団体は利用せず、彼女とて勝手がわからないまま、ひーこらと彼女がひとりで組んだ旅程だ。

午前中、これは勝手を知っているタクシー運転手をおさえて空港へ。
がらんとした第3ターミナルで、最も安めの昼食をとる。
アリタリアの機内はほぼ満席。
機内の明るいうちに「地球の歩き方」の読み残しページに目を通す。

機内映画のブラジル映画『Para Ter Onde Ir』(これはどう訳そう、「行き場があるために」か?)。
ブラジルアマゾンのパラ州の3人の女性のロードムービー。
世界中で騒がれたアマゾンの森林焼却の気配もないのだが、アマゾンのリアリティ度はあのニュースの比ではない。

もう一本、イタリアの猟奇犯罪ものの映画を見て、眠る。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.