移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2019年の日記  (最終更新日 : 2019/11/11)
10月24日(木)の記 ケッパー警部

10月24日(木)の記 ケッパー警部 (2019/11/02) ケッパー警部
ブラジルにて


日本に急ぎで送るべき原稿がある。
今週中としてもらったから、今日はカンベンしてもらうかな。

家人がチリ産サーモンでマリーネをつくった。
日本のネット情報だと、食べてはいけない食べ物の第二位にチリ産養殖サーモンがあがっていたと記憶する。
ま、常時大量に摂取しているわけもないから、いっか。

これにはブラジルでalcaparra と呼ぶ花の蕾のピクルスがよく合う。
どうやら切らしているらしい。
パセリを加えてみるが、うーん、やっぱりアルカパハでないと。

これを日本語で何と言ったか調べると…
そうそう、ケッパー。
よく忘れる単語のひとつ。

夕方、思い切ってケッパーなどの買い出しのため起き上がる。
むむ、近くの大衆スーパーには、ない。
しかたがない、下の高級スーパーまで行くか。
スペイン産のを購入、安くはない。

今日は家族は皆、遅いという。
木曜夜はちょうど団地内の小さな夜市の日。
ブラジル風ギョーザと呼ばれるパステルを買う。
わが家で、江田島で好評だったヴィナグレッテをささっとこさえてパステルに添えて、いただきます。



(つづく)


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.