移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2019年の日記  (最終更新日 : 2019/12/02)
11月19日(火)の記 空港待機晩成

11月19日(火)の記 空港待機晩成 (2019/11/30) 空港待機晩成
ブラジル→


さあサンパウロ出家当日となった。
あちこち散らかしたものを少しは片づける。

夜は鉄板でミックスグリル。
冷蔵庫の残りものの牛肉、ブリの切り身、野菜類を焼く。
日本から担いできて、30年以上も働いてくれている電気鉄板焼き器。

フライトは明日の午前4時過ぎ。
なじみのタクシーを夜10時発で予約。

夕食後、横になって体を延ばしておく。

タクシードライバーからわがアパートの前の大通りに増えてきた路上生活者の話を聞く。
この人たちの間にドラッグが蔓延して、殺し合いまで生じているという。
そうした抗争から逃げてきたグループがわが家のある地区に増えているようだ。
家族の無事を願う。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 岡村淳. All rights reserved.