移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2020年の日記  (最終更新日 : 2020/02/18)
1月4日(土)の記 聖州巡礼

1月4日(土)の記 聖州巡礼 (2020/01/07) 聖州巡礼
ブラジルにて


早朝から車を繰る。
連れ合いとサンパウロ市からノンストップの運転で3時間余りかかるという新しい巡礼地に行ってみることにした。

途中、お世話になった老修道女を安息地に見舞う。
来てよかった。

近年、築かれたというカトリックのコミュニティの大聖堂を目指す。
英語名だと NEW SONG というそうで、テレビ局も持ち、ブラジル以外でも活動しているようだ。

イタリアのピオ神父のサン・ジョヴァンニ・ロトンドを思わせる場所と大聖堂のつくり。
正午のミサに間に合った。
重度の身心障害者たちがそこかしこに。

大聖堂の正面には巨大な「慈愛の父」のモザイク画。
向かって左には「ピエタの聖母」像。

このピエタ像、ヴァチカンのミケランジェロのピエタ像とサイズもポーズもそっくりで、複製かと思って近寄ってみる。
聖母の顔を見ると、まるで別モノ。

強い雨となった。
帰路はワイパーを最速にして徐行。

車体に鳥の糞などが目立ち、洗車を考えていたが、きれいになった。
帰宅まで12時間余り。
疲れた。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 岡村淳. All rights reserved.